カキの洗い方にはいろいろな方法がありますが、今回はご家庭で簡単に出来る方法を提案致します。
塩水の中でカキを軽く振り洗いしてから、流水で洗い流し、水気を切って使います。
1. むき身のカキをザルに取り出す。
2. ボールに水をはり、適量の塩を入れる。約2%の塩水(1ℓに対し大さじ1強の塩)で洗うと雑菌類が落ち、生臭みも取れる。
3. カキをボール内で軽く振り洗いする。
4. 特にヒダの間に細かい汚れがあるのでていねいに洗う。
5. 2〜3回水を替え、流水でていねいに洗う。
6. ペーパータオル等で水気を拭き取る。