竹の皮が手に入らない時は、アルミホイルで具を包み、竹串で穴をあけて蒸しても
代用できます。
用意する物(8個分) 1人分のエネルギー(2コ):394kcal
もち米…2カップ 竹の皮…8枚
A 焼き豚…100g たけのこ…50g にんじん…1/3本 干ししいたけ…3枚
サラダ油…大さじ2 干しえび…大さじ1 長ねぎ…5cm
B 干ししいたけの戻し汁…1カップ 干しえびの戻し汁…1/3カップ
さとう…小さじ1/2 しょうゆ…大さじ1と1/2 酒…大さじ1
1. もち米は、洗って3〜4時間水につけてから ザルに上げ水気をきる。
干ししいたけは約1カップの水に、
干しえびは1/3カップの水に、
それぞれ2〜3時間つけておく。
2. 干ししいたけは軸をのぞく。
Aの具をそれぞれ5〜8mm角に切る。
長ねぎはみじん切りにする。
干ししいたけと干しえびの戻し汁は、不足分は水を加えて計量しておく。
3.
フライパンを熱して油を入れ、
長ねぎを中火で炒めて香りが出たら強火にし、Aの具を入れて炒める。
全体に油がまわったら、もち米とBを入れ、もち米が水分を吸って透き通ってくるまでよく炒める。
4. 竹の皮は一晩水につけてきれいに洗い、30cm位の長さになる様にカットする。結び紐は長い方がよいので、カットする前に、縁を切り裂いて紐を作る。
5. 竹の皮を、三角形になるように折る。余った部分は内側に折り返す。
6. もう一度折り返して、袋を作り、3の具をスプーン等を利用して詰め、残りの皮でふたして、包む。
7. 竹の皮で、袋から具がはみ出さないように、しばる。
3つの辺に紐がかかる様に結びます。タコ糸を使ってもOK!
8. 蒸気のあがっている蒸し器で
40〜50分蒸してできあがり。