冷や汁も家庭や地域により作り方はそれぞれのようです。
すり鉢がない場合には、魚の身を細かくほぐし、ごまはすりごまを使ってください。
材料(4人分)
アジの干物…2枚 きゅうり…1本 白いりごま…大さじ4 大葉…5枚
だし汁…3カップ ミョウガ…2個 味噌…120g 砂糖…小さじ2
絹ごし豆腐…1/2丁 ごはん…4杯分
1. アジの干物を焼き、皮と骨を除き、身を細かくほぐす。
(小骨が残らないよう注意してください。あじの他、かますなど白身魚の干物でもおいしく作れます。)
2. すり鉢で白ごまをすりつぶし、焼いてほぐしたアジを加えて、更によくすりつぶす。
3.
味噌をアルミホイルに広げ、オーブントースター等で薄く焼き色がつくぐらいに、軽くあぶる。
4. 2のすり鉢に焼いた味噌と砂糖を加え、だし汁でよく溶きのばす。
5. きゅうりは、薄い小口切りにする。大葉はせん切りにして水にさらし、キッチンペーパーで水けをしぼる。みょうがはたて半分に切り、端から細かく切る。
4にきゅうり、大葉、みょうが、手で崩した豆腐を加えて冷蔵庫でよく冷やす。
6. あつあつのご飯にたっぷりかけて、いただきます。
氷を浮かべて冷やしながらいただく場合には、だし汁を控え、濃いめに仕上げます。