コロッケの作り方
ミートソースは日本で生まれたパスタソースで本場ボローニャ地方で作られているボロネーゼソースに似ていますが、トマトの使用量など材料や作り方などに少し違いがあります。まとめて作り冷凍保存すると味もなじみ美味しくなります。ラザニアや野菜や豆腐のミートソースグラタンなどに使えて便利です。
材料(2人分)
・合いびき肉…200g
・塩・こしょう…各少々
・玉ねぎ…小1/2個
・にんじん…1/3本
・セロリ…1/4本
・にんにく…1/2片
・赤ワイン…1/2カップ
・トマト水煮…1缶
・コンソメ…1/2個
・水…1/2カップ
・ブーケガル二…1束
・オリーブ油…大さじ2/3
・塩…小さじ1/3
・砂糖…小さじ1
・こしょう…少々
・バター…10g
・スパゲティ…160g
・オリーブ油…適量
・パルメザンチーズ…適量
・イタリアンパセリ…適量
※ブーケガルニは市販品又はローリエだけでもよい
作り方
@ 玉ねぎ、にんじん、セロリ、にんにくはみじん切りにする。
みじん切りは最初から小さくみじん切りにしたほうが野菜の美味しさが保たれます。
料理にあわせた大きさでみじん切りにしましょう。
うす切りしたにんじんを少しずらしながら重ね、端からせん切りにしたら横にむきをかえて端から小口に切ります。
玉ねぎは縦半分に切り、根元を切り落とさないでみじん切りにします。細かく切るために横方向に1〜2ヶ所切り込みを入れたら切りはなさないように繊維にそって切り込みを入れ、繊維を切るように小口に切る。
一般的には繊維にそって切り込みを入れてから横方向に切り込みを入れますが、横方向に入れてからのほうが切りやすいでしょう。
A 鍋にオリーブ油を入れ火にかけにんにくを炒め香りが出たら玉ねぎ、にんじん、セロリを入れしっかり炒め取り出す。
B Aの鍋に合いびき肉を入れ強火で焼き色が付くようにしっかり炒め、赤ワインを入れる。
C Aを戻し入れトマト水煮、水コンソメ、ブーケガルニを入れてアクがでたら取り除き、弱火〜中火で時々混ぜながら20〜30分煮込む。
D 汁気が程よく残るくらいまで煮たら、塩・砂糖・こしょうで味を整え火を止めバターを混ぜ合せる。
1晩置くと味がなじみ美味しくなります。
分量を多く作る時は煮込み時間が長くなります。
E 鍋に湯を沸かし塩を入れスパゲティを表示通りに茹でて水けをきりオリーブ油をまわしかけ、からめる。
F 器にスパゲティとミートソースを盛り付け、パルメザンチーズをかける。お好みでイタリアンパセリをちぎってのせる。
・ブーケガル二
洋風の煮込み料理の風味づけに使用。
ローリエ・セロリ・パセリ・タイムなどを束にして使用します。
・スパゲティ茹で湯と塩
1人前(100g) 2リットルに塩大さじ1と1/3
2人前 3リットル 塩大さじ2