会社案内

経営理念/めざす姿/社長より一言 会社概要/事業所/会社概要/今までの取り組み

経営理念

“ノーマライゼーション”を通じて社会に貢献し、人と企業の共生を目指します。

めざす姿

障がいを持つ人を積極的に雇用することを通じて、企業としての社会的責任を果たします。

障がいを持つ人が自分自身の個性、能力に気づき、それを最大限発揮できる職場づくりを目指します。

毎日一歩一歩の努力を積み重ね、独自のアイデンティティを確立し社会的に認められる人と企業を目指します。

社長より一言

「マルエツ」×「ノーマライゼーション」から生まれた マーノ

社長近影

(株)マーノ

代表取締役社長 西野 紳哉

株式会社マーノのホームページを開いていただきありがとうございます。

株式会社マーノは、株式会社マルエツの特例子会社として1992年に設立され、20年超の期間に渡り、障がい者雇用の維持拡大に努めてまいりました。 当初の仕事は、マルエツグループのオフィス業務中心でしたが、2009年以降、マルエツの店舗での清掃や商品の品出し整理等、障がい者スタッフ業務の拡大を進めてまいりました。 2010年にはマルエツ生鮮加工センター内で、容器・施設の清掃や制服・タオルのクリーニング業務を行う株式会社マーノセンターサポートを設立し、川崎と三郷のセンター事業所で障がい者スタッフが活躍しています。

その後当社は、グループ全体での障がい者業務メニューの多種性を生かして雇用の場を拡大してまいりました。さらにモチベーションと能力の維持・向上と長期就労実現に繋がる人事交流を容易にすべく、2015年3月1日には株式会社マーノセンターサポートを合併しました。 合併後の新マーノでは、現在、4つの事業所とスーパーマーケット「マルエツ」の店舗でもたくさんの障がい者スタッフが元気に活躍しています。

さて、社名の“マーノ”ですが、「マルエツ」と「ノーマライゼーション」の2つの言葉から生まれました。当社は、マルエツ特例子会社として“ノーマライゼーションの実現”を究極の目標に掲げ、障がいと向合い自立・自活に取組む従業員を応援してきました。 今後も障がいを持つ人それぞれが、自分自身の個性・能力に気付き、それを最大限発揮できる職場をつくります。

“障がいと向き合いながら、生き生きと働く従業員があふれる”会社を目指して今後も皆様方のご支援ご協力を、よろしくお願いします。

会社概要

社名 株式会社マーノ ※マルエツの特例子会社
設立年月日 1992年3月(特例子会社認定 同年5月)
資本金 1,000万円
従業員数 249名 内障がい者175名(2017年4月現在)
知的障がい、精神障がい、上・下肢障がい、聴覚障がい、内部障がい等の障がいを持つ人たちが働いています。
事業内容 業務受託事業
業務内容

①オフィス業務 65名(うち障がい者 27名)
(メール集配・仕分け、データ入力、人事関係事務代行、経理事務、印刷、金券類の仕分け・発送 他)

②店舗業務 109名(うち障がい者 97名)
(スーパーマーケット店舗における清掃、商品陳列、商品加工 他)

③センター業務 75名(うち障がい者 51名)

(

生鮮加工センター内でのクレート洗浄、制服のクリーニング、施設清掃
※加工センターと店舗を行き来する商品運搬用のプラスチック容器

)

サポート体制 第2号職場適応援助者(ジョブコーチ)2名と心理相談員1名、
障害者職業生活相談員50名で障がい者の業務指導や日常のサポートをしています。

ページトップへ戻る

事業所

マーノ本社

住所 〒170-8401 東京都豊島区東池袋5-51-12
マルエツ本社内2F
TEL 03-3590-6895
FAX 03-3590-6896
アクセス 東京メトロ丸ノ内線「新大塚駅」より徒歩2分、
JR山手線「大塚駅」より徒歩10分

【ハートフルマーク】

蕨事業所

住所 〒335-0004 埼玉県蕨市中央3-22-30
マルエツ蕨分室1F
TEL 048-445-7757
FAX 048-432-4818
アクセス JR京浜東北線「蕨」駅より徒歩7分

【埼玉県障害者雇用優良事業所】

川崎事業所

住所 〒210-0869 神奈川県川崎市川崎区東扇島6-10
かわさきファズ マルエツ川崎複合センター内
TEL・FAX 044-287-2722
アクセス JR川崎駅/京急川崎駅から川崎市営バスにて
約30分、かわさきファズ物流センター前 下車

お車の場合:首都高速湾岸線「東扇島」インターから約5分、川崎産業道路から川崎海底トンネルを抜けて、かわさきファズを目指してください。

三郷事業所

住所 〒341-0059 埼玉県三郷市インター南1-3-1
マルエツ三郷複合センター内
TEL 048-949-7671
FAX 048-954-2251
アクセス JR武蔵野線三郷駅から
東武バスセントラルにて約20分
流通団地北 下車

お車の場合:首都高速6号三郷線「三郷」インターから約1分草加方面よりお越しの方は国道298号中川下水処理センター(西)交差点を右折、20m直進後センター入口よりお入りください。

【埼玉県障害者雇用優良事業所】

ページトップへ戻る

会社概況

株式会社マーノは「マルエツ」と「ノーマライゼーション」の言葉から生まれました。株式会社マルエツの特例子会社として設立され、その後20年超の期間マルエツグループの障がい者雇用の拡大に貢献しています。

株式会社マーノは、これまでの経験を生かして、2010年に株式会社マルエツの2つ目の特例子会社として設立された「株式会社マーノセンターサポート」の運営をサポートしてまいりました。その後、障がい者の能力や適性に応じた業務や事業所への人事異動を容易にするために、株式会社マーノと株式会社マーノセンターサポートは2015年3月1日付で合併しました。

障がいを持つ従業員が自身の能力を十分に発揮して仕事を通じて「働く喜び」を見つけて安心して職業生活を送るための能力向上教育や能力にあった職域の開発、指導者の質と量をアップさせるなどの環境整備を進めております。

ページトップへ戻る

今までの取り組み

沿革 ~20年の歩み~
1992年 3月 (株)マーノ設立
  5月 マーノ特例子会社認定
1995年 4月 手話講習会の開催
1997年 9月 東京都より「優秀勤労障害者表彰」を受賞
2001年 3月 蕨事務所の開設
  4月 社内メール全般を受託
  11月 人材派遣事業の開始
2002年 4月 マーノ設立10周年記念式典を開催
2004年 4月 知的障がい者の採用を開始
2005年 6月 マルエツ店の知的障がい者のマーノ移籍
2006年 9月 東京都障害者雇用促進協会より「会長賞」を受賞
2008年 8月 精神障がい者の採用を開始
2009年 9月 店チーム業務の受託を開始(野々下店)
  10月 厚生労働省より障害者雇用優良企業として
「ハートフル・リボン・マーク」を認証取得
2010年 9月 (株)マーノセンターサポート設立 川崎事業所開設
  12月 マーノセンターサポート 特例子会社認定
2011年 9月 東京都より「優秀勤労障害者表彰」を受賞
2012年 4月 マーノセンターサポート 三郷事業所開設
  10月 マーノ設立20周年記念式典を開催
2013年 4月 マルエツグループ障がい者雇用育成推進のため
ノーマライゼーション推進部を設立
2014年 2月 障がい者研修実施
マルエツグループ障がい者120名参加
以降毎年開催
2015年 3月 (株)マーノセンターサポートを合併
※店チーム稼働13店(2017年4月現在)
野々下店 佐知川店 三郷中央店 清澄白河店 天王台店
葛西クリーンタウン店 蓮田椿山店 稲毛店 津田沼南店
中原店 大倉山店 越谷レイクタウン店 金町店

  • 20周年を迎えた2012年には、記念行事として障がい者従業員を対象に「集合研修」と「記念式典」を開催しました。

    マーノ20周年
    「記念式典」

    支援機関、店長、保護者の方々を迎えて盛大に開催しました。

  • 2014年2月~4月の間、計8回のマルエツグループとして初めての「障がい者集合研修」を各地で開催しました。

    午前はマルエツ店舗または生鮮加工センターでの現場見学、午後は「自立に向けて」をテーマにグループワークとDVD鑑賞を行いました。120名もの障がい者従業員が参加をし、研修を通して会社の仕組みや社会人として自立していくために必要な事を学びました。

ページトップへ戻る