マルエツトップ会社情報環境・社会貢献環境会計

会社情報

環境・社会貢献

環境会計

2018年度環境会計

環境保全活動のコストと効果を把握し、環境負荷削減の取組みに関する客観的な検証を進めています。

環境保全の
分類
項目 取組み内容・結果 環境保全コスト
(単位:千円)
環境保全効果
(単位:物量)
経済効果
(単位:千円)
事業エリア内コスト 公害防止・
法規制コスト
電気使用量の削減 電気量削減施策等 0 1,516,967kWh 30,339
冷ケース棚照明 LED導入(11店舗) 56,800 254,325kWh 4,125
ガス空調への切り替え(0店舗) 0 0kWh 0
資源循環コスト レジ袋使用量の削減 お買物袋持参率(32.5%)、
レジ袋使用量の削減
143,568 100,814㎏ 171,370
廃棄物の資源化 ビン・缶・発泡スチロールの
100%資源化
133,581 1,121t 0
魚腸骨の100%資源化 0 888t 10,840
廃食油の100%資源化 0 546t 5,443
野菜くずの資源化(106店舗) 66,755 1,794 t 0
一般廃棄物の適正処理 一般廃棄物の適正処理 308,534 0 0
店頭リサイクル 紙パックの回収 - 537t 768
食品トレイの回収 - 193t 469
ペットボトルの回収 - 501t 290
アルミ缶の回収 - 12t 98
ペットボトルキャップの回収 553 90t 1,163
上・下流
コスト
容器包装リサイクル法対応 容器包装リサイクル委託 121,155 0 0
店頭リサイクルの推進 店頭リサイクルBOX購入 3,080 0 0
エコバッグの販売 エコバッグの販売 0 24,000枚 0
環境管理
コスト
環境報告書作成 環境報告書作成(会社案内に統合)、
ホームページ掲載
0 0 -
ISO認証取得 環境マネジメントシステムISO取得 3,080 0 -
社会活動
コスト
美化・緑化運動の推進 武蔵野の森再生事業 967 - -
店頭募金・寄付活動 盲導犬募金、PBペットフード1%寄付、
ペットボトルキャップ
44 14,753千円 -
環境保護・社会福祉団体支援 飲料自販機1%相当額寄付等 3,400 - -
合計   841,517 - 224,905

2018年度実績

INPUT
エネルギー 電気使用量(Mwh) 303,403
都市ガス使用量(k㎥) 2,052
プロパンガス使用量(k㎥) 114
軽油使用量(kℓ) 3,234
物質投入量 食品トレイ類(t) 2,546
紙容器包装(t) 46
レジ袋類(t) 1,992
水資源投入量 水道使用量(k㎥) 1,199
本社
►►►►
店舗
OUTPUT
温室効果ガス排出量 136,013 t-CO2
廃棄物等総排出量(店舗) 42,326 t
商品の販売量
(2018年売上高)
367,684 百万円
RECYCLE
店頭リサイクル回収量
紙パック(t) 537
食品トレイ(t) 193
ペットボトル(t) 501
アルミ缶(t) 12
合計(t) 1,243
店廃棄物のリサイクル量
魚腸骨(t) 888
廃食油(t) 546
生ゴミ・野菜くず(t) 1,794
廃プラッチック類(t) 1,591
発泡スチロール(t) 732
段ボール類(t) 25,043
ビン・缶他(t) 621
合計(t) 31,215

全店総CO2排出量(2018年度)

環境保全の分類 使用量排出量
実績
原単位※1 CO2排出量
係数※2
CO2排出量
(kg-CO2)
1店舗当り
(kg-CO2)
売上高
(百万円)
当り(kg-CO2)
構成比
(%)
冷凍設備や空調等に使用する
電気使用量 kwh
303,402,761 0.083939301 0.36 109,224,994 365,301 297 80.3
販売に関する設備等に使用する
都市ガス使用量 ㎥
2,052,178 0.000567755 2.1 4,309,574 24,211 12 3.2
販売にともなう
プロパンガス使用量 ㎥
113,643 0.000032151 6.225 707,428 12,862 2 0.5
販売にともなう水道使用量 ㎥ 1,198,956 0.000331703 0.58 695,394 2,326 2 0.5
販売にともなう軽油使用量 ℓ 3,234,000 0.000894717 2.6 8,408,400 28,122 23 6.2
店舗からの可燃ゴミ排出量 kg 12,804,590 0.003542513 0.84 10,755,856 35,973 29 7.9
レジ袋類 kg 1,992,225 0.000551168 -※3 567,000 1,896 2 0.4
食品トレイ類 kg 2,546,413 0.000704490 0.528 1,344,506 4,497 4 1.0
合計   136,013,152 475,188 370 100.0
※1:
原単位は、使用量排出量実績÷(店舗延床面積×営業時間)で算出しています。
※2:
環境家計簿における二酸化炭素排出量の計算方法を参照(2003年6月改訂)しています。
※3:
カーボンオフセット対応にてCO2排出量を算出したため、係数は(-)となっています。

2018年度のマルエツ環境負荷指数(消費エネルギー原単位)

  2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 前年比(%)
全店総CO2排出量
t-CO2
136,696 138,052 139,532 136,530 136,013 99.6
店舗床延面積×
営業時間 ㎡・h
3,520,833,000 3,538,413,600 3,573,638,000 3,589,235,010 3,614,549,540 100.7
マルエツ環境負荷指数
g-CO2/㎡・h※4
38.8 39.0 39.0 38.0 37.6 98.9
※4:
マルエツ環境負荷指数は全店CO2排出量を全店延床面積と営業時間の積で除したものです。よって、1㎡・1時間当たりのCO2(g)排出量を指します。

2018年度 店舗における廃棄物等排出量とリサイクルの内訳

品目 廃棄物発生量(t) リサイクル量(t) リサイクル率(%) リサイクルの
重量構成比(%)
食品廃棄物 生ごみ・野菜くず 7,713 1,794 23.3 5.7
廃食油 546 546 100.0 1.7
魚腸骨(魚のあら) 888 888 100.0 2.8
小計 9,147 3,228 35.3 10.3
生ごみを除く可燃物 4,688 0 0.0 0.0
廃プラスチック類 1,995 1,591 79.7 5.1
発泡スチロール 732 732 100.0 2.3
段ボール・古紙類 25,043 25,043 100.0 80.2
ビン・缶 389 389 100.0 1.2
その他 332 232 69.9 0.7
合計 42,326 31,215 73.7 100.0