会社情報
環境・社会貢献
マルエツ環境方針
マルエツは地域に密着したスーパーマーケットとして、安全で安心な商品やサービスの提供とともに持続可能な循環型社会を目指し、お客様と共に環境保全活動や地域の環境活動への支援を推進します。
1. 当社の事業活動に伴う環境負荷を最小限にするために、環境目標の設定・推進を含め、環境マネジメントシステムを運用し継続的に改善します。
電気使用量削減等の省エネルギー・省資源を推進します。
最終的な廃棄物を削減するために3R[リデュース(発生抑制)・リユース(再使用)・リサイクル(再生利用)]を推進します。
地球温暖化防止のため、1店舗あたりのCO2排出量を削減します。
環境に配慮した商品の普及に取り組みます。
2. 環境保護のため汚染の予防や生態系の保護に努めるとともに、環境に関する適用可能な法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。
3. この方針を全従業員に周知徹底し、従業員一人ひとりが主体的に環境保全活動に取り組みます。
4. この方針を社内外に公表し、積極的な情報提供に努めます。
2017年12月1日改正
CO2排出量削減目標

2020年度のCO2排出量を2007年度比1店舗当たり30%削減

【カーボン・オフセット】の取り組み

「カーボン・オフセット」とは、事業活動において排出されるCO2等(温室効果ガス)の削減努力を行い、削減が困難な排出量を、森林保全等のCO2の吸収・削減活動で作られたクレジット(排出権)を購入し、埋め合わせ(オフセット)することです。
当社では、レジ袋の製造等の過程で排出されるCO2を、東北の森林保全で吸収されるCO2と埋め合わせする「カーボン・オフセット」に取り組みます。

今年度も、岩手県、宮城県、福島県の被災3県からオフセット・クレジットを購入することで、地球温暖化防止につながる環境活動を推進するとともに、被災地域の環境保全活動や地域活性化を支援します。

また、お客様のご協力のもと店頭回収された紙パックやペットボトル等のリサイクル資源の売却益を、オフセット・クレジット購入費用に活用させていただくと同時に、2017年度より、当社からもその売却益と同額以上の費用を拠出することで、日頃、お買い物袋持参でレジ袋削減にご協力いただいているお客様とともに、地球温暖化防止対策を推進してまいります。

PDF 今年も継続 !
「カーボン・オフセット」の取り組みで
地球温暖化防止とともに
被災地の環境保全を支援します
社会貢献・環境活動報告
2020 会社案内
PDF

2020 会社案内

※社会貢献・環境活動報告はP18〜P21に掲載

過去の報告書はこちらからご確認いただけます。

地球温暖化対策計画書・報告書
埼玉県「地球温暖化対策推進条例」における当社の地球温暖化対策計画書及び報告書を掲載いたしました。
埼玉県への報告書
PDF マルエツ店舗 PDF 三郷流通センター
PDF マルエツフレッシュフーズ 三郷事業所
東京都「都民の健康と安全を確保する環境に関する条例」における
当社の地球温暖化対策報告書制度による報告を実施しました。